金魚の治療3日目:11.04.08

今日はとある親切なお方から金魚の病気治療などについて私の誤った認識へのご指摘を受けました!

◆ご指摘
 誤り:尾ぐされ病
 訂正:赤斑病

 誤り:白いらんちゅう
 訂正:阿蘭陀獅子頭(オランダシシガシラ)

てなわけで!
適切な治療を!!

とりあえず。
「エルバージュ」は「赤斑病」にも効くが、
初期症状の時は薬浴よりまず塩浴を!

塩浴の濃度を
 0.125%(約50g) → 0.185%(約75g)
にした!

※本当は0.5%にいっきにしたかったが、
塩の在庫を切らしてしまったのと、計算しているとはいえ、塩の量がやけに多くないか!!?と思い・・・
もしかしたら計算方法間違ってる!?いや、合ってるはずだが不安で・・・

まあでも。
金魚は塩浴など徐々にならせば適応能力で何とかなるって話を聞いたから、
とりあえずは経過をみながら徐々に濃度を上げてみる。。

★タグ
 11.04.06金魚の赤斑病治療

DSCN0588 DSCN0589

DSCN0593 DSCN0596

金魚の治療2日目:11.04.07

今日は金魚の治療2日目。
エルバージュの黄色い水の色はもう取れた感じ。。

とりあえず尾ひれの赤みはまだ取れない・・・まあとーぜんでしょうがね^^

塩浴濃度は昨日の0.125%(約50g)を維持。。
とりあえず現状維持だが、治り具合によっては徐々に塩浴濃度0.5%へ。。

早く治るといいですが^^ 🙂

★タグ
 11.04.06金魚の赤斑病治療

DSCN0581 DSCN0580

金魚の病気治療と掃除:11.04.06

飼っている白いらんちゅう阿蘭陀獅子頭(オランダシシガシラ)の尾ひれが赤い!
そんでもって、お腹の部分も若干赤い!?

気のせいかと思ったが、やはり以前に撮った写真と見比べると一目瞭然!
※以前撮った写真がある記事:本日の金魚の様子:11.02.13

赤くなっていた!!

症状からは「尾ぐされ病」の可能性が高い!
※これは、後からご指摘いただきましたが、「赤斑病」のほうですね!

おそらく原因は、水質の悪化だと思われる。
だいぶ水もフィルタも交換していなかったので。。

とりあえず掃除と治療を断行する事にした!
早く治るといいですがね~。。。

DSCN0552DSCN0558
白いらんちゅう阿蘭陀獅子頭(オランダシシガシラ)の尾ひれが赤い・・

DSCN0551DSCN0550
水を交換し、水槽のコケを除去。

DSCN0559
キレイになったが、フィルタの交換を忘れた!!

DSCN0563 DSCN0562
フィルタを交換したらその際にあった汚れが水槽に降り注ぎ、せっかく交換したばっかなのに水が白くなってしまった・・・

DSCN0564 110406_kingyo
治療用の塩0.5%を計算。そのうちの100g(0.25%)を用意!

※塩浴の計算
 ・金魚水槽ジェネレーター
  http://kingyo.itland.cmix.info/kingyo_generator/

DSCN0565
尾ぐされ病に効くとされる「エルバージュ」を投薬し、さらに確保した塩を約50g(塩浴0.125%)入れる!
※「赤斑病」なら、初期症状で塩浴0.5%,0.6%妥当らしい。。

DSCN0566
とりあえず、右端の水槽の水もフィルタも交換し、後は白いらんちゅう阿蘭陀獅子頭(オランダシシガシラ)が治るのを祈るのみです^^

★タグ
 11.04.06金魚の赤斑病治療