黒い悪魔はまだまだ出没する…

やはり真夏よりは湿度と気温がある程度下がった頃に黒い悪魔はやってくる。。
そう、田舎暮らしの3大欠点・ムカデ 🙁

風呂の入り口の床の隅っこで待ち構えていた。
相変わらず最大クラス。
ミドルクラス以下ならまだそんなに区分を害さないが、あの最大級のが最大戦速で駆けていくのが一番イヤだ・・・。

とりあえず、例の配備している瞬間凍殺を探すが、・・・ない!?
片付けてしまった???
ただ、ハエたたきはあった。

角にいるので一撃でヒットさせないといけない。
外せば逃げて追えなくなる可能性もある。。
しかし動かないの試しにハエたたきでつついたが、1,2秒動かないので干からびた?かと思ったが、突然動き出した!!!
反射的に攻撃を繰り出し撃退!
ま、叩きやすい位置に動いてくれて良かったかも。

しかし、8月・9月はミドルクラスが合わせて2匹だったが、今月はこれで4日おきに3匹目・・・><
じゃあ何か?次は10/28???
マジアリエナインダケド・・・・・・

とまあ、今回の反省。
しっかり防衛拠点の兵器は配備しておこう!

フマキラー 瞬間凍殺ジェット 這う虫用 450ml
[amazon asin=”B002L1BZ9Q” /]

ムカデ | 害虫対策・研究部
 3段階対策1:ムカデ対策:屋内への侵入対策(地面) | 害虫対策・研究部
 3段階対策2:ムカデ対策:屋内への侵入対策(壁) | 害虫対策・研究部
 3段階対策3:ムカデ対策:屋内への侵入対策(遭遇対策) | 害虫対策・研究部

DSC_0779

遂にお膝元への侵入を許してしまった!!

秋も半分。
冬も間もなく訪れるだろう。
しかし安息の日々はまだ訪れそうにない。。

今日、自分のメインデスク横の壁に何やら気配を感じて振り向いたら、10cmにもなるムカデが横にいた!!
距離にして50cm未満!!!

とりあえず動かなかったので、急いで

フマキラー 瞬間凍殺ジェット 這う虫用 450ml
[amazon asin=”B002L1BZ9Q” /]

を使って撃退した!

いままで屋内に出てきたことはあった。
今年の遭遇で言えば、16件の遭遇記録がある。

え、なぜそんなしょーもない記録があるのか?
毎年 害虫、とりわけムカデにはいくつか予算と試行錯誤をして対応しているから。
だから、その投資効果が分からないのは困る。
よって、去年の9月より記録している。

対策は別のブログにもまとめている。

ムカデ | 害虫対策・研究部
 3段階対策1:ムカデ対策:屋内への侵入対策(地面) | 害虫対策・研究部
 3段階対策2:ムカデ対策:屋内への侵入対策(壁) | 害虫対策・研究部
 3段階対策3:ムカデ対策:屋内への侵入対策(遭遇対策) | 害虫対策・研究部

ちなみにここまでくれば気になる人もいるかもしれないので、今年分の記録では、

2014/4/19  ┃ 8:00  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の上がり場?の下       ┃ 死骸   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/4/26  ┃ 7:25  ┃ 5cm  ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 瀕死   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/4/27  ┃ 6:15  ┃ 7cm  ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 瀕死   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/4/29  ┃ 7:30  ┃ 10cm ┃ 自宅:玄関の右辺り                 ┃ 死骸   ┃ ムカデ博士・パウダーの効果と思われる
2014/5/1   ┃ 6:00  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 弱り? ┃ ムカデ博士?
2014/5/15  ┃       ┃ 5cm  ┃                                    ┃ 退治   ┃ 
2014/5/17  ┃ 6:00  ┃ 10cm ┃ 自宅:玄関                         ┃ 退治? ┃ 
2014/6/12  ┃ 22:35 ┃ 10cm ┃ 自宅:屋外トイレの入口付近         ┃ 逃がす ┃ スコップで一撃加えるも逃走。殺虫剤を撒いておく
2014/6/19  ┃ 23:25 ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の台所下               ┃ 退治   ┃ 
2014/6/22  ┃ ****  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/7/20  ┃ 1:30  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の母屋に続くドアの付近 ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/7/23  ┃ 8:00  ┃ 7cm  ┃ 自宅:自部屋の上がり場?の下       ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/8/6   ┃ 8:15  ┃ 6cm  ┃ 台所で干からびてた                 ┃        ┃ 
2014/9/21  ┃ 20:10 ┃ 7cm  ┃ 自宅:小さな風呂場                 ┃ 逃がす ┃ ドアを開けたら出現して熱湯かけるも排水口から逃げた
2014/10/16 ┃ 8:25  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の第2台所付近          ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/10/20 ┃ 20:40 ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋のPCデスク直ぐ横の壁   ┃ 退治   ┃ 瞬間凍殺

となっている。
評判の「ムカデ博士」の効果は確かに感じている。
家の周りと、それから屋内は元居酒屋で土間になっている部分に散布をしている。
この土間と自分の部屋は一体となっていて、天井の柱や扉のない入り口から簡単に部屋へ侵入できるが、それでもこれほどまで大きなものの部屋への侵入と接近を許したのは、、かつて3年前、手袋をはめていたお陰で直接の接触だけは免れたマウスの下ムカデ事件だ。
 ※かつてないほどの恐怖が遂に現実に!!

気温が下がり、雨も降って湿度も上がったことが要員だろう。
それから本来1ヶ月毎行わねばならない壁対策をサボった事もあるかもしれない。

虫コロリアースパウダースプレー 【HTRC2.1】
[amazon asin=”B0054NRA88″ /]

脇が甘くなったので、今更だがやっておいた。

だが根本の問題は侵入経路。

正直どこから来るのかよく分からない。
換気扇?窓??屋根???
この辺が一番の問題だ。

来年はもう1つ何か対策を考えたほうが、練り直したほうがいいかもしれないと思った次第。

DSC_0779

ムカデ対策2014![4]:「虫コロリアース」で3段階の防御体制完成!

予告通り、この前届いた「虫コロリアース」で壁側へのムカデ侵入阻止対策を実施!

実を言うと、昨日は遂に今年初のムカデが出現した!
10cmほどの大型クラスだが、撒いた「ムカデ博士」によって死骸となっていた。

対策というのはどこまでいっても万全足り得ないものだと思うが、
少なくともこれで

1. 地面対策(「ムカデ博士」の散布)
2. 壁対策(「虫コロリアースパウダースプレー」の散布)
3. 遭遇対策(「フマキラー 瞬間凍殺ジェット」や「ハエたたき」の配備)

DSC_0271

DSC_0273DSC_0272

の3段階防衛体制が完成!

少し話がそれるが、人間がヘビを恐れる遺伝子を持っているのは、猿の時代から続く遺産だと言われている。
ムカデは遺伝子レベルでの恐怖じゃないらしいが、まあ恐怖というよりは不快感かもしれない。
家の中で跋扈されれば恐怖でもあるが。。
噛まれた経験は無いが、昔からこの手のものと遭遇してきたので、それらの経験が恐怖感と不快感を自分に募らせているのかもしれないな。。。

★ヘビに対する恐怖について
[参照] ヘビを怖がるのは生まれつき? 京大、写真で実験 :日本経済新聞
[参照] 恐怖と脳の科学/日本人の97%は恐怖遺伝子を持っている! | ダイエッター主婦の事件簿♪ – 楽天ブログ
[参照] ヘビを探知する特殊機能、サルの脳内に発見 米研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
[参照] 正高信男 – Wikipedia

★[参照]のリンク生成ツール
 参照リンクめいか~ β1|ウェブアプリ研究

フマキラー 瞬間凍殺ジェット 這う虫用 450ml
[amazon asin=”B002L1BZ9Q” /]

虫コロリアースパウダースプレー 【HTRC2.1】
[amazon asin=”B0054NRA88″ /]