デビュー!?するにあたってのサイト・ブログ改革が

最近。
USTREAMかその辺の動画サイトデビューしようかと思っている^^
やりたい事は一言で言えば、、、ラジオのパーソナリティ!かなw

それにあたってなんだが。。

何て言うか自分のサイトとかこのブログとかも作り直したいなって思ってる!
それほど大がかりな話でもないが、例えばブログデザインやタイトルとか。。

自分のウェブサイトを放送と連動させて、
発信ができたらなとおもう^^

まあ、どこまで集客できるかw
閑古鳥が鳴いてるかもしれんがww

さてはて。
どーしたもんですかね~^^

自分はどーいう人間だろう?

って、何かものすごく青臭い!?疑問w
とっくの昔にそんな事どーでもよくなったと思ったけど、
時折やっぱり考えてしまう~

気持ちは自由気ままでw独特の価値観?で動きつつも、
周りに結構影響されやすい・・・

ね、どーいう人間だろう???ww

少なくとも。
節目節目で変わってきたと思う。

10代後半。
20代前半。
20代後半。

一番根本は変わってないと思うけど、割と変わる者は変わったと思う。

さてさて!
まあそーこー考えながらも、また前に進むだけですw 🙂

収束、張り詰めていたものが・・・

とりあえずシステム開発が一段落した!
お疲れ様でした!!

ただ!

最後の方はやっつけ的な事をしているので、
今後ルーチンワークになる事を考えると、
ちゃんとシステム化を進めておかないとならない。。

さてさて。

ちょっと燃え尽きてしまったが、エネルギーを充電してまたがんばろう! 🙂

敬意が持てる人

人生30年近く。
いろんな人を見てきたりした。

その中で。
「この人は素晴らしい!」
って思える人もいた。

敬意が持てる人だ!

自分自身もいつの日かそー思える大人になりたい!
ってもう大人だけどwww

やっぱり人生を重ねていくうちで、
ただ年齢だけ重ねたじゃつまらんですからね~

ここ2,3年はそーいった意味で重要な時間になってくるかな?

がんばらないと! 🙂

脳波より快眠目覚ましってどーなの?

最近。
快適な起床をしたいと思ってる!
そんな夢を実現させてくれる製品があるようだ^^

・スリープトラッカー
・aXbo

と言ったのがまさにそれ。

腕より浅い眠りを感知して音を鳴らしてくれるらしい。。

だがだが!

本当に効くの?それ???

ってのが大半な疑問のはず^
人柱になるにも2万円以上ってのがね・・・

快適な起床。
もっと別の方法を考えた方がいいかな? 🙂

残された時間はあとわずか。。

自分には時間がない・・・

といっても別に死ぬ訳じゃないですww

一応4月から人生の仕切り直しを考えているので、
もう2ヶ月切ったという事ですね~

その間にしなきゃならない事は山沢山!
しかもさらにその山が積み上がっているようなww

研ぎ澄ますように、緩急をはっきりつけて?生きていかねばいかんかな~ 🙂

アジアカップ2011 日本、遂に史上最多!4度目のアジアカップ制覇!!!!

アジアカップ2011 カタール大会決勝戦。

日本 vs オーストラリア

厳しい厳しい試合は、延長戦の末、オーストラリアを1-0で撃破し、
アジアカップ史上最多4度目の優勝を果たした!!!!

ひいき目に見ても、オーストラリアは優勢だったと思う。
でもよく耐え、よく決めた!李忠成!!

とても感動した!!
素晴らしかった ザックジャパン!!!

かつてのドーハの悲劇さえ歓喜の場所へと変えてしまった!

アジア頂点日本!

次の挑戦は世界!!

また日本の試合が楽しみですね~♪

DSCN0107

優勝を懸けたアジアカップで日本がオーストラリアに勝たねばならない4つの理由

1/29に行われるアジアカップ2011決勝戦!

日本 vs オーストラリア

香川の戦線離脱は大きいものの、
日本は絶対に負けられない!

その理由をちょっと考えてみたのですが・・・

1.ここ最近オーストラリアに勝ってない!
 日本とオーストラリアの対戦成績は、1998年~2001年は日本が3連勝を飾っているものの、
 2006年以降は2敗2分けで日本の勝利がない!(アジアカップ2007ではPK戦での勝利はあるものの公式記録は引き分け)
 特にドイツワールドカップ・カイザースラウテルンの悲劇、屈辱?悪夢??の借りも返さねばならない!

2.韓国と並ぶアジア最大のライバル!
 オーストラリアのFIFAランキングは26位で日本は29位(2011年1月時点)。
 今大会唯一日本の上を行き、アジアで韓国と並ぶ日本の最大のライバル!
 ライバルは叩かねばならない!

3.真のアジアサッカーを思い知らせねば!
 オーストラリアがAFCに転向してきたのは、結局はワールドカップ予選のプレーオフで南米チームに勝てないから。
 それ即ち、アジアを舐めている!!
 確かにオーストラリアサッカーはアジアの他の国との対戦成績を見ても突出している。
 さすがにサッカーの本場・西洋の国々からの移民国家だけあるのかもしれない。。
 だが!
 ここはアジア!!
 彼らに決してアジアは甘くない事を思い知らせねばならない!

4.アジアカップ優勝はさらなる飛躍への通過点!
 今大会で破れはしたもののアジアの国々のサッカーレベルは確実に上がってきている。
 しかし世界的に見ればまだまだであり、アジアトップの日本でさえ一流かも知れないが、超一流とは言えないだろう。。

 ”スペイン/オランダ/ドイツ/ブラジル/アルゼンチン”

 彼らを追いかけるためにも日本のアジアカップ優勝は通過点にしかすぎない!

とまあ、いろいろ理由を考えてみましたがwww

・・・。

とにかく土曜日は優勝して欲しいです! 🙂