メモリの値段が異常に高くなってる・・・

先ほどの購入検討には書かなかったが、実は自宅仮想サーバーのメモリも増設を予てより検討していた。
だが、値段がビックリ!

2012年5月にデスクトップPCを構築した際に購入したメモリ

ADATA AD3U1600W8G11-2 (DDR3 PC3-12800 8GB 2枚組)
[amazon asin=”B0081NZT5O” /]

は、当時9,980円で購入!
10,000を切っていて、最安値をつけたのがその年2012年11月の4,620円!
わずか半年で16GBのメモリが半値、5,000円以下という恐ろしい下落を記録。

しかしその後上昇の一途を辿る。
原因は円安がその頃から始まったってのがあるが、ここ最近はどうも『韓国SK Hynixの中国工場で発生した火災』ってのが一因にあるらしい。
ただ、SK Hynix以外のメモリも出荷量が減っているらしく、供給不足による価格上昇は避けられない局面だとか・・・

最安値から3倍にも跳ね上がったPCメモリ・・・

ただ、今までが異様に安かっただけに、長年PC業界を見てきた自分としては、
16GBが15,000円だって安いと感じてしまう。
確実にそれほどの容量が必要な人は限られるだろうが、
残念ながら自分はその限られた人間^^

特に、仮想化にはCPUパワーよりもむしろメモリが必須!

という訳で、いかに安く感じるとしても、残念ながらメモリの購入は見送らざるを得ない・・・
そこまで16GBが必要なわけじゃないからだ。

ただ今後、メモリを欲しいなと思った時、常にこの最安値圏が頭をよぎってしまう・・・
普通に使ってれば4GBあれば十分だが、やはりデスクトップPCも使う時は8GB近くになるし、
仮想マシン2台も動かせば12,13GBには届く。

もはや進化の終着点に近いとも思われるPCパーツだが、
やはり用途や用法によっては、まだまだ進化する必要性を感じる。
ま、一部の人にとってはだけど^^

image

image

image

★現在「価格.com」で一番安い8GB × 2枚のDDR3メモリ
image

仮想化への道![13]:やはりスペックがもっと欲しくなるのか・・・

自宅の仮想化されたサーバー。
今さながら基本スペックは、

 CPU:Intel Core i3 2120T BOX(TDP45W SandyBridge)
 メモリ:CFD Elixir W3U1333Q-4G (DDR3 PC3-10600 4GB 2枚組)

なんだけど、このスペックに早くも不満がでてきた!??

当初は、自宅サーバーのみで、そもそも仮想化さえ考えてなかったが、
仮想化するに従って、いろいろOS入れてみたり、やりたいことを詰め込んでみたり、今後の構想を考えたら・・・

・・・

まずメモリが足りない!!!^^)

それからもうちょいCPU高速だと嬉しいな~

・・・。

はっきし言えば、単なる贅沢!!^^)
アホか!っちゅう話しさ^^

てかそもそもだから、2.5インチHDDもこんなにすぐ導入する予定なかったし、
そーなればいろいろ用途も膨らむしね~
(※そのうち、500GBじゃなくて1TBにすれば!って日が来そうな気がする^^

まあでも、メモリ増設はしたほうがいいかもしれない。
全く、もーだね~。

一番の魅力は、デスクトップPCの余裕あるスペックで仮想マシンやるのがいいんだけど、
なにせサーバーの場合、常時つけっぱなしだから、いろいろ面白いアイディアや構想には欠かせないんだなー

まあ仮想マシンへのリソース制限と、メモリ購入は財布とも相談しながら今後の予定は決めていくが、
何て言うか、余裕持って割り当ててるとはいえ、本来メインのはずの自宅サーバーのりソースを徐々に削っているのが、
ちょっと許せない気分^^)

image

新PC購入計画!-自宅サーバー編(HDD追加

2.5インチHDDを追加したので、
改めて自宅サーバーのスペック紹介!

 CPU:Intel Core i3 2120T BOX
 ベアボーン:Shuttle XH61
 メモリ:CFD Elixir W3U1333Q-4G (DDR3 PC3-10600 4GB 2枚組)
 SSD:ADATA AS510S3-120GM-C
 HDD:HGST HTS547550A9E384 SATA 500GB 5400rpm

39,140円だったのに、
今回2.5インチHDD・6,060円が追加されて、
45,200円!

本来光学ドライブ用のSATAにHDDに付けちゃいましたが、
さすがにもうドライブ類追加するスペースないかな?(一応SATAは2ポートまだ余ってるけど。。

メモリを今の倍である16GBまで増やせばより仮想マシンを動かせる!^^)
でもさすがにそうしたらCPUパワーが気になるかな~?

次の、いやその次にでるTDP35W以下のCPU出たら、
むしろまた乗り換えようかな~?

デスクトップPCはしばらく安泰だし、
この自宅仮想サーバーも安泰だけど、
こっちの自分のスペック要求とかはまだまだいろいろ出てくるかもしれないしね~^^)b

新デスクトップPC構築へ![8]:メモリ16GBで正解だった!

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

使い方が悪いとお叱りを受けるかもしれないが^、
当初メモリを8GBと16GBで迷っていたが、16GBで正解だったな!

使用量が7,252MB!(余り8,571MB)
こりゃ、かつて同じような使い方していてメモリが3GBじゃキツかったろーな。。

まだバックグラウンドで仮想マシン動かしていない状態でこれだから、
判断は正しかった!

もっとも、使い方は間違ってるのかもしれないが^^)

image

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

新デスクトップPC構築へ![6]:新デスクトップPCのベンチマーク!

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

組み上がったPCにWin7インストール直後のベンチマークを実施!

=========================================================================
★ベンチマークに使用したソフト
 ・CrystalMark 2004R3
 ・エクスペリエンス ・・・ ソフトじゃないけど^
 ・Super π

=========================================================================
★新デスクトップPCの構成
————————————————————————-
 ■CPU
  Core i7 3770S バルク(IvyBridge / TDP65W / 3.1GHz)

 ■CPUクーラー
  Scythe(サイズ) Shuriken Rev.B (SCSK-1100)

 ■マザーボード
  ASUS P8Z77-M PRO

 ■メモリ
  ADATA AD3U1600W8G11-2 (DDR3 PC3-12800[DDR3-1600] 8GB 2枚組) デュアルチャンネル

 ■ビデオカード
  なし(オンボード)

 ■SSD
  ADATA AS510S3-120GM-C(120GB)

 ■HDD
  Seagate ST3000DM001(3TB)

 ■光学ドライブ
  なし(現PCのドライブ流用予定)

 ■PCケース
  Scythe(サイズ) DT400-BK

 ■電源ユニット
  SCY-400D-FR12(400W)

 ■OS
  DSP版Windows7(Windows7 Professional 64bit 日本語版 DVD(DSP) SP1 + PCI-E接続USB3.0増設カード セット)
=========================================================================

CrystalMark 2004R3

前回計測(仮想化への道![4]:ベンチマーク:仮想環境・ESXi5.0)した「新自宅サーバー:Intel Core i3 2120T BOX(2.6GHz|TDP35W)」より全体のスコア(170948)が倍近い!
メモリもDDR-1600とDDR-1333の差からスペック通り約1/3程度高い!
そして同じSSDを使用しているのに、速度がかなり違う!
これは、SATA2(3Gbps)とSATA3(6Gbps)の違いだろう。
当時は全く気にかけてなかったが、これほど速度に違いがでるなら、新自宅サーバーもSATA3のベアボーン探せば良かったかも^^

image

エクスペリエンス

しっかりグラフィックドライバ入れないと1.0が計測される~(当たり前か^^
ドライバ類を入れて計測すると、最高値7.9近いとかなりのパフォーマンスであることが見て取れる!
※前回計測(仮想化への道![4]:ベンチマーク:仮想環境・ESXi5.0)
※ノートPC:レノボ・ThinkPad X121eの計測(「ThinkPad X121e」購入:5.Windows エクスペリエンス インデックス)

パフォーマンスの情報とツール 20120504 195158

Super π

最後に円周率計算「Super π」
3355万桁の計算で、「Core i3 2120T」が12分52秒だったので、「Core i7 3370S」の方が4分26秒も早い!
いやはやさすがだ^^

※「新自宅サーバー(Intel Core i3 2120T BOX(2.6GHz|TDP35W))/旧デスクトップPC(Core2Duo E8400(3GHz|TDP65W))/ノートPC(AMD E-350(1.6GHz|TDP18W))」の計測結果:仮想化への道![3]:ベンチマーク:Super π

Super π 20120504 181058

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

新デスクトップPC構築へ![4]:組立完了!

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

最小構成で動作確認後、
さっそくPCケースにマザーボードを取り付ける!

んだが、ちょっとトラブル。。

というのも、マザーボードとPCケースの間に付けるスペーサーが、
いくつかPCケースに手回しで取り付けできない!!?

安物ケースだから??

しかたなく、外六角ドライバを探しに買い物に行くも、
ぜんぜん~見つからない、100円均一にもカインズホームにも。。

しゃーないので、ラジオペンチ使ったりもしたが、
それよりも、スペーサと一緒にマザーボード上部に付けるネジを、
はじめにマザーボードを介さずスペーサーにくっつけて一緒に回してケースにスペーサを取り付ける!
そしたらスペーサ部分をペンチで押さえてネジを取る!手法でスペーサを取り付けた!
これって、こんな苦労したっけ?やっぱ安物ケースだから??

DSCN1737DSCN1738

次はSSD。
このケースは一応SSD専用ベイがあるが、取り付けてみると、若干水平じゃない??
いい加減だなーw
まあ、問題ないだろうけど^

SSDとメインのHDDはSATA3のポートに接続!(HDDはSATA2でも多分いいんだけどね^^

DSCN1742DSCN1741

DSCN1746DSCN1743

光学ドライブは、当初予定していた現行のデスクトップからではなく、
潰した旧自宅サーバーのを代用!
旧自宅サーバー解体するのにちょい手間取った^^

DSCN1747DSCN1749

後は細かいコネクタ類を接続して完成!
遂にここに新デスクトップマシンが完成だ!!^^)

DSCN1752DSCN1759

DSCN1762DSCN1765

DSCN1769DSCN1771

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

新デスクトップPC構築へ![3]:パソコン組み立て!・最小構成

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

組むべきパーツを確認し、早速構築へ!

まずは最小構成で動作するかのチェック!

マザーボードのCPU:LGA1155ソケットを開けて保護カバーを外し、
CPU・Core-i7 3770Sをセット!

そしてCPUクーラー付属のグリスを塗り、
塗り終わったあとでCPUファンを取り付けた!
・・・ちょっと塗りすぎだし、塗り方ヘタやね><

このCPUクーラー「Scythe(サイズ) Shuriken Rev.B (SCSK-1100)」なんだが、
評判通り取り付けが結構大変!
ヒートシンクの浅い部分に手を入れなきゃならないので、
確かにマザーボードをケースに付けた後だと厳しいかも(ケースの外ならまあ大丈夫でしょ^

DSCN1682DSCN1684

DSCN1688DSCN1706

DSCN1708DSCN1709

DSCN1701DSCN1712

次にメモリをセット!
デュアルチャンネル動作なので、写真の通り同じ色のバンクに挿しちゃいけません^^

DSCN1715DSCN1716

CPUとメモリをつけたら、電源ケーブルをマザーボードに取り付け、
ディスプレイ・キーボードを用意して最小構成でのテスト実施!

DSCN1719DSCN1723

無事に起動を確認!^^
しかしまあ、イマドキのマザーのBIOS画面はマウスが使えるのかー
ネットやメールが出来るみたいな噂は聞いていたけど、
進化してますね~

DSCN1729DSCN1728

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

新デスクトップPC構築へ![2]:パーツ確認!

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

組み立てるべくパーツを確認する!

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.
 ■CPU
  Core i7 3770S バルク(IvyBridge / TDP65W / 3.1GHz)

 ■CPUクーラー
  Scythe(サイズ) Shuriken Rev.B (SCSK-1100)

 ■マザーボード
  ASUS P8Z77-M PRO

 ■メモリ
  ADATA AD3U1600W8G11-2 (DDR3 PC3-12800 8GB 2枚組)

 ■ビデオカード
  なし(オンボード)

 ■SSD
  ADATA AS510S3-120GM-C(120GB)

 ■HDD
  Seagate ST3000DM001(3TB)

 ■光学ドライブ
  なし(現PCのドライブ流用予定)

 ■PCケース
  Scythe(サイズ) DT400-BK

 ■電源ユニット
  SCY-400D-FR12(400W)

 ■OS
  DSP版Windows7(Windows7 Professional 64bit 日本語版 DVD(DSP) SP1 + PCI-E接続USB3.0増設カード セット)
  ※これは今回じゃなくて前回購入したもの
-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

というわけで、かなりな強者揃いの^^
パソコンの自作が楽しいのは昔はコストカットなどを重視していたが、
今は何て言うか、「どこまで自己満足できるか」って感じかな^^

だからこのチョイスの自己満足を言えば、

 ・CPUはTDP65Wにあえてこだわる!(正直77Wでもいいんだが、VTは絶対必須だからKナンバーは選択になかったなー、ってむしろTナンバーがあればそっちにしたかも^^)
 ・マザーボードはこだわりなかったが、強いて言えばいままでずっとMicroATXだったのでそこはかもねー(別に小型作るわけじゃないからATXでもいいのに^
 ・メモリは、ESXiを仮想マシンでテスト起動することなども踏まえ、とにかくどこまで行ってもメモリ不足の心配をしないように、あえて8GBでなく16GB!
 ・ビデオカードは、まあゲームやるわけじゃないし、なんせHD4000があるんだから^^
 ・SSDはもう必須だね!登場当初はとても手が出せなかったけど、こうやっていつの間にか浸透していくんだね~(逆に淘汰ってのもあるけど^^
 ・HDDは余ってるのでも良かったが、せっかくの初の2TB超えの3TB!(本当は流用予定だったHDDのS.M.A.R.Tでエラーでたのを嫌ってかな
 ・光学ドライブは、元デスクトップPCのを流用と思ったが、取り外しがめんどい上、旧自宅サーバーのDVDマルチがあまってるじゃん!^^
 ・PCケース/電源ユニットは、とにかく他のパーツ予算オーバーのため、コストダウン!!^^)
 ・OSは、まあWin7と64bitしか選択肢ないしょ^^)

ってのが自己満足^^)

DSCN1661DSCN1662

DSCN1663DSCN1667

DSCN1664DSCN1668

DSCN1672DSCN1670

DSCN1677 DSCN1673

★タグ:新デスクトップPC構築へ!
★タグ:新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)

新PC購入へ!-デスクトップ編

★・新PC購入計画2012(デスクトップ/自宅サーバー編)
  ・仮想化への道(自宅サーバー編)

兼ねてより計画していた「新PC購入計画2012
前回の自宅サーバー(新PC購入計画!-自宅サーバー編)に引き続き、今回はデスクトップPCの購入!

待ちに待った、Intelの新しい第3世代CPU「Ivy Bridge
前世代の「Sandy Bridge」と比べて大幅な変化はないけど、
省エネを含めた機能アップは、2世代以上前のCPUからの乗り換えだとその刷新効果もより実感できるとの事!
自分の今のメインPCは「Core2 Duo E8400」で、約3年7ヶ月ぶりの購入!(前回PCの購入日:2008年09月27日)

前回同様、今回もドスパラで注文!
静岡市には店舗閉鎖してないので、もちろんネットからの注文です。

image

散々悩んだ今回のパーツ選び。
まあ、いつもそうですが^^

選んだパーツは、

 ■CPU
  Core i7 3770S バルク

 ■CPUクーラー
  Scythe(サイズ) Shuriken Rev.B (SCSK-1100)

 ■マザーボード
  ASUS P8Z77-M PRO

 ■メモリ
  ADATA AD3U1600W8G11-2 (DDR3 PC3-12800 8GB 2枚組)

 ■ビデオカード
  なし(オンボード)

 ■SSD
  ADATA AS510S3-120GM-C(120GB)

 ■HDD
  Seagate ST3000DM001(3TB)

 ■光学ドライブ
  なし(現PCのドライブ流用予定)

 ■PCケース
  Scythe(サイズ) DT400-BK

 ■電源ユニット
  SCY-400D-FR12(400W)

 ■OS
  DSP版Windows7 ご購入はこちら!(Windows7 Professional 64bit 日本語版 DVD(DSP) SP1 + PCI-E接続USB3.0増設カード セット)
  ※前回の自宅サーバーの購入時に一緒に購入済み

以上、前回購入のOSも合わせて、

¥96,130.-

10万円は何とかきりました^^
メインパーツは、当初の予算を若干オーバーしたものの、
PCケースと電源がセットな上、かなり安物(正直発売したばっかでレビューもなく人柱気分^^)にしたため、
全体としては予算内ですね^

CPUは、TDP65Wの3770Sがほしかったので、
品薄な中入手できて良かった!(在庫ちょうど切れました・・・なんて事はないよね?^^)

CPUクーラーは、もう少し安いのを想定していたが、
せっかくなので性能も静音も評判も上々なものをチョイス!

マザーボードは、CPUとのセットからのチョイスなので、
その中で一番安いやつを選択した。
まあ、特にマザーにこだわりはなかったですけどね~

メモリは結局16GBにしてしまった!
本当は自宅サーバーの分も検討したけど、とりあえず様子見で^^

SSDは前回の自宅サーバーと同じやつをチョイス!
注文した後に気がついたが、前回購入した時よりも価格が高くなってる!
まあもう気にしてもしかたないが、、ま、いっか^^)

HDDは、今使用しているものの流用も考えたが、
ちょうど使い予定だった2TBのHDDが、S.M.A.R.Tでエラー(代替処理保留中のセクタ数)でているので、
まだ完全にタイの洪水以降値下がりしていないものの、購入を決意!
しかも今回はWin7 64ビット版を入れるので初めてになる3TB HDDをチョイス!

PCケース/電源は上述の通り、安物セットなので、
まあ正直不安はあるが、予算を削るならここ!?と思い削った^^
まあ、もしあまりにも不満なら別の物を求めるが、
そうなったら結局高くついてしまうね^^

OSはDSP版のWin7 64ビット版!
前回購入済みなのでこちらは手元にあり。
メモリ16GB使い以上、64ビットは必須だね^^

届くのは、明後日かな?
休み中なので届け時間は日中でも良かったが、
18:00-20:00に指定!

いや~、待ち遠しいですね~♪

新PC購入計画!-自宅サーバー編

自分のデスクトップ新PC購入計画をしているが、今度は自宅サーバー(FOXCONN R11S4MI-BA奮闘記)も新しくしようと思ってます!

というのも、去年の年末の大掃除でCPUファンをやってしまったので・・・>< 実は、VPSに徐々に移行していこうと考えたが・・・

・・・方針転換!

今のAtom330からくる、省電自宅サーバーというコンセプトを捨て、ある程度高機能で高性能な自宅サーバーを用意する!

そんでもって、利用率が思ったほど上がらないServerman@VPSは、月額980円から480円プランへとダウングレードを検討する・・・(まあ、組みあがった新・自宅サーバーが安定した後に改めてそこは考えるが。。

さてさて。
肝心の新・自宅サーバーの構成は、今日3時間くらい悩んだ結果、

 CPU:Intel Core i3 2120T BOX
 ベアボーン:Shuttle XH61
 メモリ:CFD Elixir W3U1333Q-4G (DDR3 PC3-10600 4GB 2枚組)
 SSD:ADATA AS510S3-120GM-C

という、しめて39,140円!
4万円サーバーですね^

コイツのポイントは、

 ・ある程度省エネを意識したAC90W電源とTDP35WのCore i3とSSD
 ・8GBメモリによるESXiでの仮想化運用を意識(運用経験値と、仮想化する運用メリット、その他のOSを入れるケースを想定
 ・2.5インチSSDを採用!(本当は3.5インチHDDにしようと思ったが、2.5インチしか使えないため、速度などを考慮した結果SSDにした

っていうとことかな^^
XH61のレビューの中でESXiを使っていた記事があったから、まあ多分使えるだろうけど、そーじゃなきゃ、そのまま使おう!(不安は、前回同様標準のネットワークアダプタのドライバがLinuxですんなりいくかどうかと、自分にとって初のSSDになるので、寿命とか耐久性とか、、かな?

実はもうついさっき、これを注文した!
だから後は届くのを待つのみ!
来週には届くかな~?楽しみ楽しみ!!

あと、今後IvyBridge登場による新デスクトップ購入に備え、インストールするOSも今回注文した!
DSP版Windows7 Professional 64bit(DSP版なのでUSB3.0のPCI-Eボード付き)

これで新デスクトップPC構築のカードも切って落とされた!
デスクトップ・自宅サーバー共に一新の年になる!!

いや、とにかくいろいろと楽しみだ!! 🙂