台風18号による冠水記録 in 静岡市(2)

そう言えば先日の台風18号が去った直後の写真を撮ったけど公開してなかった^
これは同日10/6の夜。

夜中に散歩していて似たような箇所をスマホの「Xperia Z1」で撮影したもの。
う~ん、やはり夜に弱いか^
散歩目的だったが、どうせ写真取るなら「AW110」を持ってきた方が良かったかな^

朝方 あんなに溢れていた水は、殆ど引き下がり、通常の大雨の後みたいな感じだった。
もっとも、土砂が道路に溢れていたりと違う部分も見受けられたが、冠水してる場所は一箇所もなかった。

さて、台風19号が近い。
前回は浜松から上陸したが、今回は西方から来るので、それまでに勢力は弱まるかな??
もっとも、何か遅いって言われているので、雨量が多いかもしれないが、
多分だけどさすがに前回ほど水浸しにならないのでは?とちょっと期待。。

DSC_0758DSC_0759DSC_0762

DSC_0760DSC_0761DSC_0763

DSC_0764DSC_0765DSC_0767

台風18号による冠水記録 in 静岡市

本日は今年最強と言われている台風18号が午前8時過ぎに浜松市に上陸した。
7:00頃目が覚めたが、家の外に出てみれば、道路で水路から溢れ出ている水が上がっていた。
その後、水位を徐々に上げていく。

家の裏も水浸し。
まあ、家自体、ちょっとだけ高い場所にあるので、道路の様子などを察するに、家が冠水する心配はなさそうだった。

なので、少し地域を雨の中カッパを来て見まわった。
傘は役に立たないからだ。

気がつけば、道路の水位が上がっていた。
普段の道路も路地も川と見分けがつかない場所がしばしばあった。

こんな事は初めてだ、って去年も言った気がするが、自分の人生でもやはりここまで水浸しを体験したのは初めて。
地球の起床がよく極端だと言われているが、またこういう事が、そう遠くない時期に起きるのかもしれない・・・
いや、すぐに19号が同じようなルートを取ってるみたいなので、もしかしたら次も???

DSC_0677DSC_0682

DSC_0679DSC_0685

DSC_0693DSC_0694

DSC_0699DSC_0702

DSC_0708DSC_0710

DSC_0715DSC_0716
※ここは川じゃなくて路地

DSC_0747DSC_0748

DSC_0751DSC_0753

DSC_0755DSC_0756
※道路の一部は30cm以上冠水していた

不変なものは無くても人は永遠の旅人

世の中変わらないものはない。
変わらないとすれば、せいぜいダイヤモンドの輝きくらいくらいだろうか^

人生とは何と説くか?
自分は旅とこたえる。
人は永遠の旅人である。

新たなる旅路を迎える人の送別会を昨日参加した。

前振りがとてもくどかったが、まあそういう事^
自発的に変わらなければならない事もあれば、必然的に変わらざるをえない事もある。
まあ、、そういう事だ^^

送別会会場は新静岡セノバの近くにある「てんま屋」(新静岡セノバ前店)

食べ放題・飲み放題で1人3,500円。
料理はごっついタブレットで注文ができる。
ごっついだけあって重かった^

相にも変わらず、バイクなのでこういう集まりは基本的にお酒飲めないが、
まあいろいろと楽しめたと思う。

ちょっと割高感があるかもしれないですが、
これから旅路につく人を送り出すのにオススメな場所です^^)b

DSC_0567

手筒花火 in 静岡市葵区富沢

本日はなぜか急遽祭りに参加する事になった^
静岡市葵区富沢で行われる祭だ。
実に20年ぶり?らしい。

何を隠そう、ここは自分の故郷。
今回の祭りは、うちの父親が町内会長として取り仕切っているようだが、
まあだから参加ってわけでもなく、単純に帰郷の従妹家族が参加するからそのついでにだ^

目玉の「手筒花火
遠目からみていたが、これが中々の迫力だった!
花火持ってる人は熱そうだし、最後の爆音で耳が痛そう^
まあ、それはおいといて、迫力は凄かった。。

祭りとかのイベントは得意な方じゃないが、
まあたまにはいいのかもしれない。。

_MG_3770_h1920_MG_3781_w1920

_MG_3787_w1920

_MG_3789_w1920