「Nexus7」の修理見積もりが来たが・・・

今日は「Nexus7」の修理見積もりが届いていた。
見積は12,600円

まあ、コールセンターで言われた通りだね。。

これに同意すればいいのだが、
もうコールセンターは今年はお終い・・・

来年の1/4(土)からだ。
しかも修理センターは1/6(月)からだ。。

送った書類に2万円以下なら承諾不要と書いたけど・・・
やっぱ同意が必要ってことかな。。

しかし、タイミング悪いね・・・><

ま、それもかしこも自分が悪いので、
ちゃんと骨身に染みさせる事にするよ。

二度と同じ過ちを繰り返さないためにも。。。

2013-12-27-23-36-44_photo

「Nexus7」の悲劇・・・

これを悲劇と言わずにはいれない・・・

今夏購入した「Nexus7 2013」

落として液晶を割ってしまった!!><

タッチパネルも挙動がちょいおかしい・・・
たまに上手く押せない・・・(狙いがズレたりもする

全く・・・ショックだ!

自分自身の愚かしさが本当にうらめしい・・・・・・

ま、とにかく修理だ。

ASUSのサポートセンターに電話してみる。
 ASUSコールセンター:0800-123-2787
  ※Nexus7 故障時のお問い合わせ先

コールセンターで言われた・確認したのが、

 ◆データは初期化を行うので保存なりは自己で行うこと

 ◆液晶フィルムは修理時に剥がしてしまうので、必要なら剥がして保管するなりすること
  ※まあ割れてるので必要も何もないが・・・

 ◆落下の場合は有償修理になる(液晶割れの場合、だいたい12,000円程度)
  ※修理額が決まり次第 一度承諾の連絡が来る

 ◆修理は国内で行う

 ◆通常なら2~3週間程度で修理が終わるが、年末年始のため1月の2~3週くらいまでかかるかもしれない

 ◆日通ペリカン便で通常は集荷が来るが、自分が日中不在のため、自己負担で修理センターへ送る場合の送り先情報
  ※通常は集荷手配で受付開始だが、送る場合は届いた時点で受付開始

 ◆「ASUS JAPAN 修理依頼 確認書」をFAXで受け取る
  ※本体とこの書類を記入して送付 ・・・ FAXでもらったが、多分このファイル

てなわけで、一緒に年を越せなくなった・・・><
まあ、本当にこういうのを教訓にしないといけない。

同じ過ちを何度も繰り返すようではいけない!

2013-12-22-14-48-30_photo 2013-12-22-14-48-54_deco

16GB版 32GB版 32GB LTE版 ホワイト版
[amazon asin=”B00EP8MEU2″ /] [amazon asin=”B00EP8MEMA” /] [amazon asin=”B00EP8MET8″ /] [amazon asin=”B00H4MUZN4″ /]

「Nexus7 2013」を「Android 4.4」へアップデート!

「Nexus5」で標準搭載された「Android 4.4」のアップデートが「Nexus7 2013」にもきた!

よく言われつ最大の特徴は、512MBのメモリ環境でも動作するといったパフォーマンス面での向上。
他にも様々な昨日やアプリが更新されているようだ。
いろいろと試してみよう!

Android 4.4(KitKat)の主な新機能・特徴まとめ
Androidのバージョン履歴#Android_4.4_KitKat

Screenshot_2013-11-23-14-53-27Screenshot_2013-11-23-15-00-33

「Nexus Media Importer」を購入してみた!

Nexus7は去年の2012年版も今年の2013年版もSDカードなどの外部ストレージが使えない・・・

でもroot化せずに外部ストレージとして読み込めるアプリが有る。
それが「Nexus Media Importer

外国製なので、価格が為替レートで変動しているみたいだ。
今日の価格は377円。

初めてクレカを使ってGoogleプレイで購入した!

とりあえず、自宅のUSBメモリを試そうとしたが、どこにも見当たらない・・・
そういえばもう随分使ってなかったからな・・・
その代わり、SDカードは豊富にあるので、それを挿してみた。

アプリの初期設定?は省くが、とにかく読み込みができた!

ただ、外部ストレージをsdcardなど、任意の場所とかにマウントできたらもっと良かったかな。
それとも何か方法あるのかな??
「Nexus Media Importer」を介して外部ストレージにアクセスするみたいだ。

まあでも、それでも外部ストレージを使えることに意義がある!
なので、新たにNexus7用のUSBメモリを購入しよう!

Nexus Media Importer   Google Play の Android アプリ_1

Screenshot_2013-10-28-21-35-162013-10-28-22-21-59_photo

「Nexus7」で「NFCタグ」を試してみた!

「Nexus7」は「NFC:Near field communication(近距離無線通信)」のに対応しているが、
2013年版もこれに対応している!

アイディア次第でいろんな可能性のある「NFC」

この「NFC」のタグシールを先日Amazonより購入して今日届いた!
ちなみに、静岡のお店探してみたが扱ってなかったりした。
まだメジャーじゃないからかな。。。

とりあえず「NFCタグシール」試すものの、読み取りにくい・・・!?
NFCセンサーは本体裏の文字らへんらしい。
確かにこの辺にかざすと読み取るが、いかんせん、思ったより感度が悪いような??

ま、いろいろと今後試してみる必要ありかな~

image2013-09-16-23-31-58_deco

サンワダイレクト NFCタグシール NFC Tag 丸型 Circus 20枚セット 300-NFC001
[amazon asin=”B00BT5TFZQ” /]

「Nexus7」で静止画保存(スクリーンショット)

「Nexus7」と言うより、Android4以上なら静止画キャプチャのアプリを入れなくても、
標準でスクリーンショットを取ることができる。

★静止画保存(スクリーンショット)保存方法
 「電源ボタン」 + 「音量下げボタン」の同時押し(1,2秒押しっぱなし)

※保存先(「Nexus7」のケース)
 /mnt/sdcard/Pictures/Screenshots

image

システムアップデート!「JWR66N」->「JSS15Q」

少しさかのぼるが、8/28に「Nexus7」が届いた日、 システムアップデートが実行された!

カーネルが変わったのが見て取れる。
Androidのバージョン自体は4.3と変わっていない。
ビルド番号は「JWR66N」->「JSS15Q」へ。

具体的に何が変わったかよく分からんが、 少なくとも壁紙は変わったみたい^^

Android – Android 4.3, Jelly Bean
Androidのバージョン履歴 – Wikipedia

Screenshot_2013-08-28-23-46-22Screenshot_2013-08-28-23-51-55

Screenshot_2013-08-28-23-43-58Screenshot_2013-08-28-23-52-55

ハイテクデバイス勢ぞろい!

ハイテクデバイスが勢ぞろいした!
ま、これで生産効率が上がればいいんだけどね^

というより、ただ単にマニアックなだけだね^^

★デスクトップPC
 ・自作PC
  ※主なスペック >> CPU:Core i7 3770S / メモリ:16GB

★ノートPC
 ・レノボ製「ThinkPad X121e」
  ※主なスペック >> CPU:AMD デュアル・コア プロセッサ E-350 / メモリ:8GB(4GBは別途追加)

★スマートフォン
 ・京セラ製「DIGNO ISW11K」

★タブレット
 ・Google(ASUS製)「Nexus 7 2013」

DSCN0825

端末の温度

Nexus7 2013」は使用していても温度が低いほうだと思う。
重い処理していても充電していても、自分の持ってるスマホ「DIGNO ISW11K」や前回所有していた「Ainol NOVO7 ELF II」に較べても低い。

だけど、ちょっと気になる点。

部屋の温度が36℃に対して、

■DIGNO ISW11K
 39℃

■Nexus7 2013
 33℃

と部屋の温度より低いのが気になる。
別にFANが回ってるわけでも無いと思うし、
・・・放熱率が高いのか?あるいはどっちかのセンサーが正しくない??

まあいずれにせよ、持っていて分かることだが、
Nexus7の温度が低いのは確かだ。

16GB版 32GB版 32GB LTE版
[amazon asin=”B00EP8MEU2″ /] [amazon asin=”B00EP8MEMA” /] [amazon asin=”B00EP8MET8″ /]

2013-09-01-13-32-51_deco

Screenshot_2013-09-01-13-33-06

「Nexus 7」の液晶保護フィルム買ってきた!

Nexus 7」を、去年買って壊してしまった中華製のタブレット「Ainol NOVO7 ELF II」と置いてみて比較してみた。

DSCN0790DSCN0792

まあ外観しか比較できないが、軽い・薄いはやはり圧倒的!
スペックとかについては、そもそも比較の対象にならないのでそれは置いておこう^

とりあえず付属品がほしい!

最低限必要なのは「液晶保護フィルム
どうせなら一緒に購入すれば良かった^^

売り場には、「Nexus 7」の付属品がズラリとあったが、
これらはいずれも初代版。
2013年版は、純正のフィルムとエレコムのフィルム、それから純正のタブレットカバーケースしかなかった・・・。
ちなみに店員さんに聞いたら、初代のものはやはり大きさが若干違うから使えないらしい。。。

ASUS純正のフィルムの方が2枚入っていてお得だが、
エレコムの方が「指紋防止・反射防止・エアーレス」と謳っていたし、
「BCN AWARD最優秀賞」(2年連続)ってあったからこっちを購入した!

ELECOM 新型Nexus7(2013年モデル)対応 液晶保護フィルム 防指紋エアーレス 光沢 TB-ASNXAFLFANG
[amazon asin=”B00ENXBHNE” /]

ASUS Nexus 7 (2013) 専用液晶保護フィルム(2枚入り) 90XB00KP-BSC020
[amazon asin=”B00EP8MEJ8″ /]

まあ実際にはもうちょっといろんな付属品が出てるらしいので、
今度ネットでも検索しながらその他の付属品は選んでみる^^

それにしても、このフィルム貼りみたいなのは不器用な自分は苦手な方だが、
すんなりと空気も入らず貼れて何よりだ!
付属品に「クリーニンググロス」と「ホコリ取りシール」があった。

ちなみに、貼った後でもタッチ精度は変わらない^^

2013-08-31-16-21-14_decoKIMG0123KIMG0129

16GB版 32GB版 32GB LTE版
[amazon asin=”B00EP8MEU2″ /] [amazon asin=”B00EP8MEMA” /] [amazon asin=”B00EP8MET8″ /]