ブログを閉じる事、そして再び・・・

多くの変化が必要だと感じている。
そしてこのブログにいたってもそうだ。
ブログを閉鎖しようと思う。

閉鎖して書かないという訳じゃない。
新しいブログを開設しようと考えている。

カテゴリーやタグなど含めて、かなりテキトーで、もっとなんていうかしっかりその辺とかしたいと思ってたが、
もうこのブログを書いて4年が経過している。

2010年1月1日からスタートした。
継続は力というが、その間 サブブログなどもよく作った。
継続できるという事は、向いている証明でもある。
まあ、それが何の役に立つかはともかく^

たがら、今度はある程度その辺の書き方ルールを考えたいかな。
まあ、書く内容自体は今と何か変えようとも思えないが、一応その辺も含めて検討。

2006年7月から自宅サーバーでウェブコンテンツを作り始め、そして2007年1月2日より本格的にウェブサイト・ブログ運用を始めてきた。
自分でも思うが、よくこれほどまで続けてきたと思う。。
振り返ることはそんなに多くないが。。。

閉じる予定は12月31日。
本ブログ5年間の幕をそこで下ろす。

そして2015年1月1日に新たなるスタートを切る!
それまでに、ちょっといろいろ構想とか練っておかんといけんかな~。

image

変化、更なる変化と進化を!

人生は常に変化を追い求めて来た気がする。
よく言えば前向き、悪く言えば安定感にかける。
なぜなら、安定していれば変化など必要がない、とも言える。。
そうとも限らないけど^

だけど今年は変化の年だと思う。
これから先、3年後くらいにはより重要な人生の分岐点になる予感がする。
個人的には、人生70年だと思ってるので、つまりその時は折り返し地点なわけだ。

3年後に向けて、更なる変化が必要になってくると思う。
自らをより律して強い意志を持たなきゃならんかな!

DSC_0782

黒い悪魔はまだまだ出没する…

やはり真夏よりは湿度と気温がある程度下がった頃に黒い悪魔はやってくる。。
そう、田舎暮らしの3大欠点・ムカデ 🙁

風呂の入り口の床の隅っこで待ち構えていた。
相変わらず最大クラス。
ミドルクラス以下ならまだそんなに区分を害さないが、あの最大級のが最大戦速で駆けていくのが一番イヤだ・・・。

とりあえず、例の配備している瞬間凍殺を探すが、・・・ない!?
片付けてしまった???
ただ、ハエたたきはあった。

角にいるので一撃でヒットさせないといけない。
外せば逃げて追えなくなる可能性もある。。
しかし動かないの試しにハエたたきでつついたが、1,2秒動かないので干からびた?かと思ったが、突然動き出した!!!
反射的に攻撃を繰り出し撃退!
ま、叩きやすい位置に動いてくれて良かったかも。

しかし、8月・9月はミドルクラスが合わせて2匹だったが、今月はこれで4日おきに3匹目・・・><
じゃあ何か?次は10/28???
マジアリエナインダケド・・・・・・

とまあ、今回の反省。
しっかり防衛拠点の兵器は配備しておこう!

フマキラー 瞬間凍殺ジェット 這う虫用 450ml
[amazon asin=”B002L1BZ9Q” /]

ムカデ | 害虫対策・研究部
 3段階対策1:ムカデ対策:屋内への侵入対策(地面) | 害虫対策・研究部
 3段階対策2:ムカデ対策:屋内への侵入対策(壁) | 害虫対策・研究部
 3段階対策3:ムカデ対策:屋内への侵入対策(遭遇対策) | 害虫対策・研究部

DSC_0779

決断は早くに!「さくらのVPS(v3) 1G」の解約手続き

「さくらインターネット」で2台目に借りた「さくらのVPS(v3) 1G」を解約した!

理由は2点。

 ・3台目に借りたVPSに移行は全て完了済み
 ・別目的で残していたが、それが不可能だという結論に達した

という点だ。
なのでいつまでもランニングコストを払うわけにはいかない。
このサーバーを解約した。

現在使っているのは大阪リージョンだが、来年には石狩リージョンに変更したい。
というのもSSDが使えるのは現時点で石狩だけだからだ。
ま、その辺はコストパフォーマンスなども意識しないといけないが、
少なくとも来年にはそれを借りれるくらい、今のスペックを十分使うだけのものを構築せんと。
もっとも、パフォーマンスロスも大きいのでこれらの改善が大前提!

趣味から始めたサーバー運用もここまでくると、もっとより本格的に構築していきたいもんですな~

image

スマホの台

タブレットの台は以前100均で買ってきたが、スマホのやつがなかった。。
たまにタブレットのを使ってるが、それぞれあったほうがいいので、再び100均で探して買ったきた^

安く済ませてしまったが、まー悪くないかな^
「Xperia Z1」の場合5インチでチト大きいが、普通に使ってれば落ちる事もないでしょう^

IMG_20141020_213053IMG_20141020_213121

遂にお膝元への侵入を許してしまった!!

秋も半分。
冬も間もなく訪れるだろう。
しかし安息の日々はまだ訪れそうにない。。

今日、自分のメインデスク横の壁に何やら気配を感じて振り向いたら、10cmにもなるムカデが横にいた!!
距離にして50cm未満!!!

とりあえず動かなかったので、急いで

フマキラー 瞬間凍殺ジェット 這う虫用 450ml
[amazon asin=”B002L1BZ9Q” /]

を使って撃退した!

いままで屋内に出てきたことはあった。
今年の遭遇で言えば、16件の遭遇記録がある。

え、なぜそんなしょーもない記録があるのか?
毎年 害虫、とりわけムカデにはいくつか予算と試行錯誤をして対応しているから。
だから、その投資効果が分からないのは困る。
よって、去年の9月より記録している。

対策は別のブログにもまとめている。

ムカデ | 害虫対策・研究部
 3段階対策1:ムカデ対策:屋内への侵入対策(地面) | 害虫対策・研究部
 3段階対策2:ムカデ対策:屋内への侵入対策(壁) | 害虫対策・研究部
 3段階対策3:ムカデ対策:屋内への侵入対策(遭遇対策) | 害虫対策・研究部

ちなみにここまでくれば気になる人もいるかもしれないので、今年分の記録では、

2014/4/19  ┃ 8:00  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の上がり場?の下       ┃ 死骸   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/4/26  ┃ 7:25  ┃ 5cm  ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 瀕死   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/4/27  ┃ 6:15  ┃ 7cm  ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 瀕死   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/4/29  ┃ 7:30  ┃ 10cm ┃ 自宅:玄関の右辺り                 ┃ 死骸   ┃ ムカデ博士・パウダーの効果と思われる
2014/5/1   ┃ 6:00  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 弱り? ┃ ムカデ博士?
2014/5/15  ┃       ┃ 5cm  ┃                                    ┃ 退治   ┃ 
2014/5/17  ┃ 6:00  ┃ 10cm ┃ 自宅:玄関                         ┃ 退治? ┃ 
2014/6/12  ┃ 22:35 ┃ 10cm ┃ 自宅:屋外トイレの入口付近         ┃ 逃がす ┃ スコップで一撃加えるも逃走。殺虫剤を撒いておく
2014/6/19  ┃ 23:25 ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の台所下               ┃ 退治   ┃ 
2014/6/22  ┃ ****  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の玄関そば             ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/7/20  ┃ 1:30  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の母屋に続くドアの付近 ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/7/23  ┃ 8:00  ┃ 7cm  ┃ 自宅:自部屋の上がり場?の下       ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/8/6   ┃ 8:15  ┃ 6cm  ┃ 台所で干からびてた                 ┃        ┃ 
2014/9/21  ┃ 20:10 ┃ 7cm  ┃ 自宅:小さな風呂場                 ┃ 逃がす ┃ ドアを開けたら出現して熱湯かけるも排水口から逃げた
2014/10/16 ┃ 8:25  ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋の第2台所付近          ┃ 退治   ┃ ムカデ博士の効果と思われる
2014/10/20 ┃ 20:40 ┃ 10cm ┃ 自宅:自部屋のPCデスク直ぐ横の壁   ┃ 退治   ┃ 瞬間凍殺

となっている。
評判の「ムカデ博士」の効果は確かに感じている。
家の周りと、それから屋内は元居酒屋で土間になっている部分に散布をしている。
この土間と自分の部屋は一体となっていて、天井の柱や扉のない入り口から簡単に部屋へ侵入できるが、それでもこれほどまで大きなものの部屋への侵入と接近を許したのは、、かつて3年前、手袋をはめていたお陰で直接の接触だけは免れたマウスの下ムカデ事件だ。
 ※かつてないほどの恐怖が遂に現実に!!

気温が下がり、雨も降って湿度も上がったことが要員だろう。
それから本来1ヶ月毎行わねばならない壁対策をサボった事もあるかもしれない。

虫コロリアースパウダースプレー 【HTRC2.1】
[amazon asin=”B0054NRA88″ /]

脇が甘くなったので、今更だがやっておいた。

だが根本の問題は侵入経路。

正直どこから来るのかよく分からない。
換気扇?窓??屋根???
この辺が一番の問題だ。

来年はもう1つ何か対策を考えたほうが、練り直したほうがいいかもしれないと思った次第。

DSC_0779

CSファイルステージ 巨人 vs 阪神 で思った事

image

今年も始まったクライマックスシリーズ。

巨人 vs 阪神 戦はだいたいTV中継を見ていた。
阪神の4連勝は凄かったとしかいいようがないが、やはりクライマックスシリーズに1つ思う事がある。

まず最初に断っておけば、自分は決してコアな野球ファンでない事。
それから、ジャイアンツにあまりいい印象を持っていない。

というよりも、昔から読売新聞はいいけど、スポーツが絡む読売はキライだった。
子供心にJリーグ発足1年目と2年目で当時の「読売ヴェルディ川崎」がリーグ制覇(3年目は2ndステージ優勝)した事が、
「他球団から4番バッター集める巨人のカネに物言わせるやり方をJリーグでもやるんだな・・・」
という子供の夢^を大人の現実で打ち砕かれたのが尾を引いているとも言える^^

まあ、大人になった今ではそういったやり口も理解できなくもないが、、、理屈はともかく、感情面の問題なのでこればっかはどうしようもない。
なので、割りと自分にとってもスッキリとした結果なんだが・・・、やはり腑に落ちない点もある。

それはこのクライマックスシリーズ最大の批判である、「2位以下のチームが日本シリーズに行くこと」である。

繰り返すが、コアな野球ファンでもないし、巨人は好きでない。
しかしあえて言わせてもらえば、やはり巨人が日本シリーズに行くべきだと思う。

1年間通して長いペナントレースを戦ってきた結果が、最後の短期決戦でひっくり返る。
しかも、リーグ3位を相手に下克上されるケースもあるわけだ。
アメリカのワイルドカードについても批判的な意見はあるが、それでも日本のこのやり方のほうが腑に落ちないと思う。

確かに、調子の良いチームが日本シリーズを戦ったほうが盛り上がるかもしれないし、興行面を考えればリーグ終盤の消化試合を少なくさせる事ができるかもしれない。
シリーズの盛り上がりを考えれば、むしろ導入は成功と言えるかもしれない。
しかしやはりリーグチャンピオンじゃないチームが日本シリーズに行くことには違和感を覚えずにはいられない。
ましてや、阪神は巨人に今年負け越しているのだから。

スポーツに限らず、ルールは常に変わっていく。
自分は交流戦の導入は良かったと思う。
しかし、この2004年からパ・リーグで始まったプレーオフ制度とその延長線上のクライマックスシリーズは、やはりどうかと思う。

不公平とは言わない。
なぜなら、全ての球団に同じような機会が与えられているから。
それは優勝回数の多い巨人にとって不利でも有り、また、常に上位(2位/3位)にいる巨人にとっても有利でもあるから。
興行である以上、クライマックスの果たした功績は大きいと思う。

しかしある時 矛盾は再び表面化すると思う。

リーグ3位同士が日本シリーズを戦い、しかも勝率5割をきっていた場合。

このシチュエーションになった場合、どう捉えるだろうか??

その時、またクライマックスシリーズの是非を問う日がくるのかもしれない。

謎の味がする肉の正体

以前、焼き肉に洗剤の味がする?事があった。
てっきりフライパンを洗ったまま流してない?のが残ったと思い、その場では箸を収めるに留めておいた。

先日、お祖母さんが肉を炒めるようフライパンに油を用意してくれたが、かすかな違和感を感じた。
そう、匂いが。

確かめてみるとやはり泡立つ。
・・・!?

そう、何とその正体は油ではなく洗剤・ジョイ!!

・・・唖然とするしか無い・・・

原因は、油棚にうちの母親か、もしくは叔母さんが買っていた洗剤をそこに入れておいて、それを知らずに祖母が使った可能性があるが、、
それにしても・・・・・・・・。

驚天動地な結末。

とまあ、世の中には不思議が多い?。
過ぎてしまったことは仕方ないので、今後起きないようにするのが大切ですな。

DSC_0774

ZF2:Zend Framework2を研究する「PHP・Zend Framework2の備忘録」

前回 ZF2:Zend Framework2を研究する「ゼンド・ワークススタジオ」 でZF2を使った研究サイトを作ったが、今回はその実装方法などを含めた備忘録ブログも併せて作ってみた。

■PHP・Zend Framework2の備忘録
 http://php-zend.w.ezic.info/

まあボチボチと更新していく予定です^

image

■参考:Zend Framework 2徹底解説
[amazon asin=”4798040118″][/amazon]

台風18号による冠水記録 in 静岡市(2)

そう言えば先日の台風18号が去った直後の写真を撮ったけど公開してなかった^
これは同日10/6の夜。

夜中に散歩していて似たような箇所をスマホの「Xperia Z1」で撮影したもの。
う~ん、やはり夜に弱いか^
散歩目的だったが、どうせ写真取るなら「AW110」を持ってきた方が良かったかな^

朝方 あんなに溢れていた水は、殆ど引き下がり、通常の大雨の後みたいな感じだった。
もっとも、土砂が道路に溢れていたりと違う部分も見受けられたが、冠水してる場所は一箇所もなかった。

さて、台風19号が近い。
前回は浜松から上陸したが、今回は西方から来るので、それまでに勢力は弱まるかな??
もっとも、何か遅いって言われているので、雨量が多いかもしれないが、
多分だけどさすがに前回ほど水浸しにならないのでは?とちょっと期待。。

DSC_0758DSC_0759DSC_0762

DSC_0760DSC_0761DSC_0763

DSC_0764DSC_0765DSC_0767