遂にPHPなどのウェブアプリの開発環境を構築!!

・・・だが!?

若干遅い?

特に「Subversion」とファイルの同期を取る時とか。

実は、「Eclipse」のworkspaceを、さっき付けた2.5インチHDDのなかにESXiによる仮想ディスクを作成して、
それを仮想サーバーがマウントして、その場所をネットワークドライブとして使っている。

なぜこんなめんどいことをするか?
主な理由は、

 ・なるべくSSDスペースは使いたくない!
 ・サーバーのウェブ公開ディレクトリにworkspaceを設定することで、そのままサーバーの環境によるテストが可能!

というのが主な理由。
まあ、あと強いて言えば、ノートPCとかでもネットワークドライブなら開発も可能~(って、あまり想定されないシチェーションだが、仮想マシンからの開発なら十分考えられるのでそれも理由になるかな?

ただ、やっぱworkspaceをローカルHDDに置いた時と比べると明らかに遅いね。

速度はもちろん優先したいが、それだけが全てじゃない。

後は「Subversion」をApache経由じゃない「svn://」で試してみるか、
別サーバーにsvn入れるか? ・・・ どっちにしろ仮想じゃ同じマシン内で余計ボトルネック発生させるか~~

とりあえず、使ってみてからまた考えるかなー。

image

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

1 Trackback or Pingback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事へ
»