昨日イラクを相手にホーム戦勝利を飾った日本!

その他の第4戦予選結果もぞくぞく(といっても日本とA組レバノン以外まだ3試合)

まずは同組・日本の最大のライバルオーストラリアが敗れたこと。
ヨルダン相手にアウェー戦で2 – 1での敗戦。

昨日オーストラリア監督・オジェックの記事(オーストラリアの日程に不満なオジェック)を読んだが、
確かに日本と違い、オーストラリアは日程的に前半戦アウェー戦が4試合中3試合はスタートダッシュに影響が出てくるかもしれない。(日本は逆に4試合中3試合がホーム)

まあ暫定順位とは言え、折り返しダントツ首位は確定!
現状なら1試合少ない2位のヨルダンが勝っても勝ち点差は3で、
得失点差に至っては日本と15も離れているのでやはりダントツ!

ジーコも日本がまず本線出場するだろうと言っていたし、
まああと勝ち点3,4点積み上げれば確実だと思うが、
まだまだ油断をしちゃいけない!

日本は今後全ての中東アウェー戦と、ホームでオーストラリアを迎えるという厳しい折り返し戦が待っているからだ。

ここまでの前半戦はある意味想定通り。(欲を言えば前回のオーストラリア戦も勝ちたかった)

ほぼ確実だと思うが、まだ決まったわけじゃない。。

10月は日本は試合なく(他のチームはある)、
次回は11月14日のアウェー・オマーン戦になる。

この試合の勝利で決まる可能性もあるのかな?
是非とも勝利を飾ってもらいたい!!!

って、その他の結果じゃなくて日本の今後を語ってしまったがw、
上述通り同組のヨルダン vs オーストラリアは 1 – 2 でヨルダン。
A組のウズベキスタン vs 韓国は 2 – 2 のドロー。
同じくA組レバノン vs イランは 1 – 0でレバノン。

A組は一応韓国首位とはいえ、混迷を深めているようですね~

■グループAの順位表

順位 チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
1 韓国 7 3 2 1 0 9 3 +6
2 イラン 4 3 1 1 1 1 1 0
3 カタール 4 3 1 1 1 2 4 -2
4 レバノン 4 4 1 1 2 2 5 -3
5 ウズベキスタン 2 3 0 2 1 3 4 -1

■グループBの順位表

順位 チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
1 日本 10 4 3 1 0 11 1 +10
2 ヨルダン 4 3 1 1 1 3 8 -5
3 オーストラリア 2 3 0 2 1 2 3 -1
4 イラク 2 3 0 2 1 2 3 -1
5 オマーン 2 3 0 2 1 1 4 -3

AFC:FIFA 2014 Qualifiers
——————————
image

★Wikipedia
 ・2014 FIFAワールドカップ・アジア予選
 ・2014 FIFA World Cup qualification (AFC)

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。