一昨日のNHKの特集で「Bitcoin(ビットコイン)」についてやっていた。
噂だけは聞いたことがあったが、あまり詳しい仕組みは聞いたことがなかった。

・簡単にいえば、パソコン上の仮想通貨。
・中本哲史(Satoshi Nakamoto)と名乗る正体不明の人物の論文を元に考案。
・2009年より運用開始。
・インターネットでやりとりできるので、世界中で決済が可能。
・海外での買い物もごくわずかな手数料で行える。
・ビットコインは現実の通貨で取引でき、PCによる発掘も可能。
・ビットコインの総量は決められている。
・政府や中央銀行のようなバック組織がない。
・欧米ではビットコイン決済できるところも増えている。
・日本ではそれほど知名度も所有者も決済できる場所もない。
・中国では取引が活発していて、投資よりは投機的?
・なので通貨の値動きが乱高下、荒い。(特に今年は価値が急騰・乱高下)
・類似の仮想通貨が存在する。

まあ、詳しくは

 ◆wikipedia:Bitcoin

を見ればいいのだが^^、
まあ何と言うか、夢があるような胡散臭いような^^)

しかし、自称投資家^^、システム従事者としては、
何となく見過ごせない。。

世界共通の通過。
その響きは夢がある。。

だけど、そんな壮大な夢を叶えられないかもしれない。
だけど、ささやかな夢だけは見せてくれるかもしれない。
だけど、それは悪い夢におわるかもしれない。

みんなが協力することは大事だが、そのゴールは決して統合じゃないと思う。
経済事情の違う地域が統合したユーロがまさにそれを物語っている。
したがって、世界共通通貨は幻想と言わざるをえない。

だけどそれでも。

IT化社会の一つの可能性を、その従事者として注視していきたいし、
発展してほしいと願ってる。。。

image

Mt.Gox – ビットコイン取引所
image

★ビットコインの動画

◆ビットコインとは?(Bitcoinの説明)

◆仮想通貨 ビットコインの功罪

◆【ビットコイン】は世界共通デジタル通貨

◆【I・B・O】JAPAN【ビットコイン】を推進しております

◆【I・B・O】JAPAN【ビットコイン・コレクション】

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

1 Trackback or Pingback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。