ヒエラルキー」は、ドイツ語読みであり、意味は「階級」を意味する。

現代において、人は法の下の平等が謳われているので、多くの文明国では階級制度が存在しない・・・
しかし、現実には存在している。
発展途上国では伝統的な階級が未だ残り、先進国でも広がる格差社会が確実にヒエラルキーを生んでいる。
親の年収が子供の教育水準を決めるように、世代間で格差は固定化されてしまう傾向にある。

地震のヒエラルキーはどこに位置しているのか良く分からないが、
社会身分は存在しなくとも、社会的な自分の立ち位置については良く理解する必要がある。

今が悪いならより良く。
今が良いなら更に良く。

努力を怠った瞬間、現状にあぐらをかいた瞬間。
一瞬にして、社会的に弱い位置へと押しやられるかもしれない・・・

平等の後ろにある現代ヒエラルキー。
現実を直視せざるを得ないだろう。

_MG_0947-2
※撮影場所:静岡市:広野海浜公園

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。