日付は昨日の3/26。
朝の8:30過ぎ、バイクでの通勤途中。

自動車との接触事故でバイクと共に転倒した!!

状況は、渋滞の左側を直進していた際に、
こちらの方向から見て、右折して歩道の先の駐車場に止めようと進入してきた車と接触。
自分の方は渋滞の車が死角になっていたので全く気が付かず、
気づいた時にはブレーキを互いにかけるも間に合わず、バイクの前右側部分が接触し、自分は左に転倒した。
典型的な事故ケースですね。
自分も交差点でこのような状況なら、常に注意を怠らないのだが・・・
お互いスピードがそれほど出ていたわけじゃないので、まあ吹っ飛ばされずには済んだが、
一瞬何が何だかよく分からず・・・

怪我といえば、右足を擦りむいたのと打ったのに加え、左指を少し擦りむいていた。
まあ軽傷といえば軽傷。

とりあえず、警察を呼んで現場検証。
その前に、免許証と自賠責の書類を提出。
状況の説明と、供述書?みたいな書類に記入。
自分が書いたのは、
 ・事故の状況説明
 ・自分や相手の悪かった点など
 ・相手への処罰について
 ・どちらの過失が大きいか
とかいった内容だった。

とりあえず、病院の診断書を警察に持っていく必要があると言われた。
今回の担当警官の名前2人と提出先がプリントアウトされた紙を貰う。
それにより「人身事故」「物損事故」が決まるとか。
「人身事故」の場合は過失分の違反点数が付いてしまうとか・・・

とりあえず、バイクは問題なく走れそう。
なので病院へ行くため、保険証・診察券を取りに一旦自宅へ。

交通事故の場合、健康保険は原則使えないと聞いた。
治療費は任意保険会社、もしくは労災や通勤災害の手続きから支払う方法があるとか。
まあ今回のケースは、保険会社による治療費支払いになるであろう。

肝心の治療は、痛い箇所をレントゲンで取ったが、
骨に異常はなく、擦り傷と打撲と診断。
その診断書を受け取って、そのまま警察署へ行き、診断書を提出してきた。

そんでもって最後に、自分の加入している保険会社に連絡。
状況説明をして、とりあえず仕事に出かけた。
ここまで13:30くらいかな。
朝の事故から実に5時間もかかってしまった。。

後から聞いたが、自分の場合、
自動車に付いている「ファミリーバイク特約」は、事故でも等級が下がらないらしい。
まあ、嬉しいような・・・事故って体を痛めてやっぱ嬉しくないような・・・><
それにもしかしたらゴールド免許への道がまた遠ざかる可能性もあるわけだし・・・

ま、処理が全て終わるにはもう少し掛かりそうだが、
何はともあれ平和な日常に戻れて良かった限り。
良い教訓にしなければ!

2014-03-27-12-48-45_deco

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事へ
»