今年はじめて裏山のタケノコを掘りに行った。
今年から山がコンクリートで固められているが、
それは普段タケノコを掘る位置ではないので、多分そんなに収穫に影響はないのだと思う。
ただ、一部、コンクリートで固められた箇所の斜面がほぼ垂直で、もし滑り落ちたら大怪我か死んじゃうんじゃないかっていう危険箇所があるのだが・・・柵かなんかあったほうがいいんじゃないかと。。。

タケノコは大分伸びているのもあった。
剪定?という表現が正しいかわからないが、必要なタケノコと不要なタケノコの整理もする。要は歩くのに邪魔になりそうなものを切り、必要そうなものは残す。
去年まではじーちゃんがやっていたが、まあ今年は自分がやるしか無い・・・と思ったが、どうもその辺はここの家の土地借りて仕事している父親と、もう一人の同じく間借りしているおやっさんがやってくれているようだ。。
なんくるないさ、ってところかな。。。
もっとも、自分も山を手入れする知識と技術は磨いておかないと^^(・・・そんな大仰なもんなのか^)

タケノコは4袋分採れた。
頂上付近はほとんど手を付けなかったが、
まあとりあえずこれだけあれば上等だろう。。。

DSC_0286DSC_0287

DSC_0288DSC_0289

DSC_0290DSC_0291

DSC_0292DSC_0293

DSC_0294DSC_0295

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事へ
«