2010南アフリカワールドカップ
決勝トーナメント第1戦。

ウルグアイ vs 韓国

初代ワールドカップチャンピオンの古豪・ウルグアイと、隣国にしてアジアサッカーを日本と共に世界に証明した韓国。
日本のパラグアイ戦を占う一戦と言ってもいいのかもしれない。

前半は、韓国GKの不用意な飛び出しから失点し、ウルグアイのペース。
ウルグアイの早いプレスと速攻が切れていた!

後半は韓国も猛反撃から、予選リーグ無失点のウルグアイから1点をもぎ取る!
試合は見事のあるスピーディーな展開へ。
しかし、スアレスの2点目がウルグアイにもたらせれ、韓国は初戦で敗れる。

まあ。
韓国はアジアの力を十二分に証明してくれたんじゃないかと。。

日本も好調南米勢であるパラグアイが相手!
ブラジルやアルゼンチンじゃないからって絶対侮ってはならない!!

日本がアジアの力の証明を引き継いでくれるはず!

良い試合、日本の勝利が楽しみですな!! :smile:

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

2 Trackbacks / Pingbacks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。