昨日。
メダカが朝から晩までで10匹ほど死んでしまった・・・
これで残り16匹。

やっぱり水を全部換えたからだろうか?
古株の6匹からも死んでしまった・・・。。

それから、療養中の金魚。
もう、どうしようもないくらい病状は進行してしまった・・・。

おそらく尾ぐされ病だろう・・・
尾ひれは溶け、そしてそこから体を浸食している・・・
もうまともに泳げない・・・

薬浴と塩浴。
消灯による安静。

自分にできうる限りの処置を施したが・・・
多分、今日家に帰る頃には・・・

生命はとても儚い・・・
そんな事をついつい感じてしまう・・・ :sad:

DSCN3455
やはり水質変化には敏感だと思われる・・・
水を換えると死にやすい・・・

DSCN3457
もはや手の施しようがない・・・
飼育の仕方にも問題はあっただろうが、小さい魚が生き残るって事は、過酷な事なのかもしれない・・・

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。