中国漁船衝突事件のビデオ流出問題。
YouTubeに投稿したとされる「sengoku38」が逮捕された事で、世間に波紋を呼んでいる!

第5管区海上保安本部・神戸海上保安部の主任航海士(43)が本日午前に上司に告白した事で、
この人がsengoku38らしい・・・

この人が犯人かどうかは現時点では何とも言えないが、
賛否が問われる今回の事件は、ネット社会の現状に一石を投じていると言っていいでしょう。

さてさて・・・。

自分の意見は、前回も述べたが
 ・映像公開は賛成
 ・流出のようなリークは反対

です。

綺麗事を言っても仕方がないのかもしれない。
だが。

責められるべきは政府にもある。

政府は公開すべきだったと思うし、仮に公開しないのであれば、
これほど国民的な関心が集まっている案件なので、
管総理が会見でも開いて、公開しないなら自分で自分の考えを伝えるべきだと思う!

それがスジというものではないだろうか?

ネット時代の大衆情報化社会。
そうした時代の情報公開・国民への説明が問われる一件であった事に違いないはずだ。

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

2 Trackbacks / Pingbacks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。