購入したPC(新自宅サーバーPC)の組立が終わり、いよいよESXiを入れて仮想化!と、いきたいがその前に、「CrystalMark 2004R3」でベンチマークを測ってみることにした!
実際に過去に測ったものと比較してみると、この新自宅サーバーPCの高いパフォーマンスが浮き彫りとなった!

たがだか4万円弱のPCが、3年前の現デスクトップPC(当時8万くらいで揃えたかな?)のスペックを圧倒している!
E8400より省電の2120Tのパフォーマンスが上回り、
メモリ速度も倍以上。
さらにSSD化による3倍を超えるスピードアップ!

時代の進歩は早いもんですね!

長く使えるPCを仕立てるのもいいけど、
その時々の手頃な価格のPCを揃えるのも一つの手かもしれないと改めて思いますねー

■新自宅サーバー
 CPU:Intel Core i3 2120T BOX(2.6GHz|TDP35W)
 ベアボーン:Shuttle XH61
 メモリ:CFD Elixir W3U1333Q-4G (DDR3 PC3-10600 4GB 2枚組)
 SSD:ADATA AS510S3-120GM-C(120GB|Serial ATA 6Gb/s |MLC)
 OS:Windows7 Pro 64bit

image

■現デスクトップPC
 マザーボード:GIGABYTE製:EG43M-S2H
 CPU:Core2Duo E8400(3GHz|TDP65W)
 メモリ:DDR2 4GB(内OSで3GB認識)
 HDD:Hitachi HDP725050GLA360(500GB|Serial ATA300)
 OS:WindowsXP Pro 32bit

image

■マイノートPC
 製品名:ThinkPad X121e
 CPU:AMD E-350(1.6GHz|TDP18W)
 メモリ:DDR3 8GB
 HDD:320GB, 7200rpm
 OS:Windows7 Pro 64bit

image

■旧デスクトップPC
 マザーボード:GIGABYTE製:GA-8IG1000 Pro-G
 CPU:Pentium4 3.4GHz(Northwood|TDP89W)
 メモリ:DDR 2GB?
 HDD:?
 OS:WindowsXP Pro 32bit

ベンチマーク_CrystalMark2004R3_one(P4 3.4GHz)

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

2 Trackbacks / Pingbacks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。