ソース:WHEA-Logger

---
修正されたハードウェア エラーが発生しました。

コンポーネントによる報告: プロセッサ コア
エラー ソース: 修正されたコンピューター チェック
エラーの種類: 内部パリティ エラー
プロセッサ ID: 0

詳細は、このエントリの詳細ビューに含まれています。

前回出ていた上記イベントログ警告は、
Core-i7 3770SのCPU倍率を40倍から34倍に落としたことで発生しなくなり、
さらにブルーバックやOSダウンも起こらなくなった!

じゃあ適切な倍率は??

今現在最高周波数は3.5GHzをマークしている。
まあ十分といえば十分。
倍率を上げても安定させるには冷却を上げればいいのかな?(いや、温度は以前でも問題なかったはず。

まあ、デフォルトが40倍だったので、別に34倍でも気にしてないし、
むしろ十分すぎるからいいけどね~

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。