最後に、PHPが使用する「画像処理ライブラリ」に関するお話を^

画像処理ライブラリとは、画像を作成するためのライブラリー、でいいのかな!?^^

まあ、簡単に言えば、
1000 x 1000の画像のサムネイル(縮小版、例えば240 x 240)の画像を作るとき、画像処理ライブラリを使うんですよ^

今回構築したXOOPSサイトで使用するモジュール:myalbum-pは、GDやGD2,ImageMagickやNetpbmといったライブラリを選択できるんです~

以下にてライブラリ毎の紹介をしますね~

一番上から

ImageMagick
GD2
GD

で処理されて作成した画像になります。

「ImageMagick」が一番きれいですよね~^^

「GD2」でも悪くはないんですが、「一部のPHPでは強制GD2モードでサムネイル作成に失敗します」って説明があったので^^
まあそんなわけで「ImageMagick」使ってます^^
※ちなみにRedHat系のOSなら、「yum install ImageMagick」でインストールできます!

まあ、また一つ賢くなった!?
・・・って威張るほどじゃないですけどね~~~^ :smile:

img_library1

img_library2


CMS選定
 ├CMS選定 – 1.選定から構築までの道のり~
 ├CMS選定 – 2.PHP5.3の壁!?
 └CMS選定 – 3.画像処理ライブラリ

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。