今朝、朝の通勤中に特ダネみていたら、福島原発関連のニュースがやっていた。

その中で、災害発生時の海水注入を一時ストップしたのが、官邸/管総理の指示?っていう昨日の国会答弁について取り上げられていた。
管総理は当時知らされてなかったので、知りもしないものは指示できないと答えていた。

だけど・・・

・東電は原子力安全・保安院に報告した。
 東電 → 原子力安全・保安院
・原子力安全・保安院は官邸に報告したか記憶にない。
 原子力安全・保安院 → 官邸???

・・・、「記憶にない!?

いくら何でもおかしすぎでは!!?

国家の一大事にそれが官邸に集約されず、しかも報告したかどうか記憶にない!!?

表に出させない情報ってのはあるのだろうけど・・・いくら何でもおかしすぎるし、国家の危機管理に赤信号が灯ってるんじゃないのかな?と思ってしまう・・・

我々民間人が「記憶にない」いった瞬間、もうビジネスの信頼は失われてしまうだろう・・・

まったく、なんだろなー??と朝から思ってしまった。。。

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。