自分の使ってるメインPCでブルーバックが発生した!
最初は無視(まあ良いことではないが…)していたが、今日2度も発生したため、対応に乗り出した!

OSはWin7(Pro)の64bit版。

まあWin7に限らず、一般的にブルーバックの原因は、

 ・ファイルシステムの破損
 ・ハードウェア(ハードディスクやマザーボード、メモリなど)の故障
 ・ソフト、あるいはソフトとハードウェアの相性など

等が考えられてくる。

一時期とあるアプリ起動すると100%ブルーバックになる現象が発生したが、
今回は違うっぽい。
まあ大体はファイルシステム系のトラブル(ソフトウェア、ハードウェアが原因による)が多いと思うので、
まず基本のチェックディスク!

コマンドプロンプトから「chkdsk ドライブレター: /f」でディスクチェックを実施!
外付けHDDには問題がなかったので、次は内蔵。
内蔵はSSDと3TBのHDD。
共にシステム領域を含んでいるため、チェックは再起動後。

夕飯中にチェックを掛けて、チェックが終わってWindowsにログイン。
チェックディスクのログはイベントログに記載されている。
 ※詳細は:[ソフト開発お仕事メモ:チェックディスクのログの所在]

ログを見るとやっぱり

CHKDSK discovered free space marked as allocated in the
master file table (MFT) bitmap.
Correcting errors in the Volume Bitmap.
Windows has made corrections to the file system.

... (中略) ...

Windows has finished checking your disk.
Please wait while your computer restarts.

エラーログ発見!(SSD上のCドライブ)
とりあえず修復も完了しているみたいだ。

これでブルーバックも起きなければいいですけどね~

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

1 Trackback or Pingback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。