前回、ブルーバックへの対応でチェックディスクをかけたが、その後しばらく発生しなかったがまた発生してしまった・・・

まあ前回のファイルシステムエラーが要因になっていなかったと断言できないが、
どうも察するに複数の原因があるのではと思う。

よくTVを再生している最中に落ちる。
この辺はキャプチャボードやGPU(Core-i7 3770S)のハードウェアやドライバなどのソフトウェア絡みで起きているのではと考えているが、
実際にイベントログのシステムログを調べてみると、
過去に起きたブルーバックの直前に、

ソース:WHEA-Logger

---
修正されたハードウェア エラーが発生しました。

コンポーネントによる報告: プロセッサ コア
エラー ソース: 修正されたコンピューター チェック
エラーの種類: 内部パリティ エラー
プロセッサ ID: 0

詳細は、このエントリの詳細ビューに含まれています。

が発生している。。

これらを調べると、電力系(不安定とか)、クロック変動(定格だと起きないとか)などが関係しているらしい。
中にはそもそもCPUが壊れているってケースやメモリ破損なんてのも考えられるらしいが。。

とりあえず、このエラーが多い時で1時間に30回も発生しているから、ここの対応をせねば。

現在、CPUのクロックをASUSの付属ソフト上で1.6GHz~4GHzの間で変動している。
それを、1.6GHz~3.5GHzにしてみた。(全コアに適用)

★補足
 多分付属ソフトだとCPU倍率が再起動時に元に戻る可能性もあるので、その場合はBIOS上で変更!

すると、エラーが発生しなくなった!(変更してから10時間以上経ってもエラーが出てないから解消でしょうね^^)

この辺はいろんな原因があるらしいが、クロック上限を抑えるとか試してみる価値はあるかもです。(ちなみに、4GHz時で不可かけても温度は60度はしたまわってたです)

—————————————————————————————————-
★EZiC RSS
 http://feeds.feedburner.com/ezic

★マサのライフノート
 http://feeds.feedburner.com/ezic/masa
—————————————————————————————————-

スポンサードリンク



★RSS配信中!
 よろしければ購読をお願いします!:RSS配信

★トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。